./dekai/dd4.htmlContent-type: text/html
ようこそ
news
Site   第5回でかいディレクトリ
   詳細
interact
   FAQ
   BBS

第4回でかいディレクトリ


場所:駒込サウンドアレイ
日時:2004/03/26
出し物:バンド/できてないバルーンアート/富くじ/小学生ステッカー
バンド出演:YOLK/コッチョリ/YAMAMOX/CrossClusterMap
チケット製作:宮村彩子
スタッフ・協力:中沢剛/佐野崇浩

第4回ディレクトリの出演バンド

パフォーマンスには色々な方向性がありうるんだ、というバラエティを楽しめる一種見本市な色彩と、狭めのハコでの熱気が印象的だった第4回。

 一発目。
コッチョリの演奏。曲の合間・合間を、アメリカドラマ調のテーマソングに乗せたモノローグ的なMCでつなぎながら、さわやかなポップソングを展開、他のどの3バンドとも違うパフォーマンスを見せてくれた。
コッチョリの紹介ページ

 二発目。
ついにピンで登場のYAMAMOX。マジ?嘘? 客を不安がらせる程のハイテンションパフォーマンス。 だが途中でPAPAMOXにシフト、あるいは息切れかもしれず。 フォーク高校生YAMAMOXのルーツを示しながら、期待を裏切らず観客をあっためて、他のどの3バンドとも違うパフォーマンスを見せてくれた。
YAMAMOXの紹介ページ。

 三発目。
油の乗ったYOLKの演奏。ボーカルゆうたを始め、生き生きとした立ち振る舞いで観客をチャームする。4ピースのブリットなロック。「バンド」の原イメージに近いような、他のどのバンドとも違うパフォーマンスを見せてくれた。
YOLKの紹介ページ。

 四発目。
CrossClusterMap。交錯する音の世界。今回向けにユニットを組んでいただいた。技巧派にしてオリジナリティのあふれる演奏と、見る者をひきつけるたたずまいで、観客を大盛り上がりさせる。楽器の表現の魅力を存分に伝えながら他のどのバンドとも違うパフォーマンスを見せてくれた。
CrusterCrossMapの紹介ページ


TICKETS
第4回でかいディレクトリのチケットは3種類。
絵本作家を夢見るミヤムーこと宮村彩子氏に作成していただいた。
DD4tickets


SCAPE
当日の写真や音など。